2014年09月09日

触れる地球

140909触れる地球.jpg

宇宙飛行士見たさに行ったイベント
竹村真一×山崎直子×荒井一利 「宇宙、地球そして海」特別対談
では気象情報などリアルな今の地球を見ることができる「触れる地球」に
非常に興味がわきました。

最近の情報は「わかりやすく?」するために端折られたり解説が加えられたり
判断を誘導されているような気がしてなんだか胡散臭い。
でも1時間ごとに更新されるさまざまな地球観測データを、ネットを見るみたいに
興味の方向に俯瞰で見れたら余計なフィルターをかけずに理解できるのではと思うのです。
たとえそれが専門知識が必要でも、そこからの知りたいは「勉強」じゃなくなるってところがさらにイイ。
デザインってそうあるべきなんだなと思いました。

あまり注目されていないという話を聞く札幌国際芸術祭の関連事業だったのですが、
先月の北3条広場盆踊りも含めなかなか面白い催しが行われていて
さっぽろタパス(←手前ミソ)、オータムフェストだけじゃない楽しみが9月にはまだまだあるんですねー
posted by ヨウコング at 13:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

アナタの知らない道マラの世界

140903アナタの知らない道マ.jpg

一昨昨日、北海道マラソン・ファンラン(11.5キロ)に参加しました。
ワタシの知らない札幌がそこにはありました。
朝8時過ぎ、スタートを待つランナーで溢れる大通公園。
私たちはフルマラソンの1万3千人の後ろ、最終Hグル―プのスタート。
4丁目で行われる開会イベントも見えず、スタート地点を通過したのは8分後。
他の目立った仮装出走を見ていると、ヨウコング人形でも帽子に付けとくべきだったか
と思ったりして。

初めての給水所は、テレビで見るようなランナーがコップを投げた光景が
1万回は行われたと思われる残骸、水とふやけた紙コップが散乱していました。
片すの大変だろうなーと思いつつ、気温上昇がキツくなってきたころ
あと約30キロ走るフルランナーと分岐する道庁でゴール。
…乾杯のビールが美味かった(*´▽`*)

急きょ妹が遊びに来ていたので着替えて第二部はさっぽろタパス
給酒所を6軒周り気づけば3万歩超。
それでもフルマラソンには追いつかないのね(*_*;
(1万歩=6キロとして18キロ)
posted by ヨウコング at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。