2011年09月21日

2011カシオペア旅行記5

20110921カシオペア旅行記5.gif

…えーすみません。まだ7月のハナシを描いております。
気づけばもう9月下旬…早かったな今年の夏(しみじみ)




東京到着翌日は、母を連れて3人で葛飾柴又、浅草演芸ホールに
行ってきました。

面白かったですよ。浅草演芸ホール。歴史ある大衆演芸ってへんな
説得力があって面白い。まあ落語の8割は下ネタでしたが(笑)
朝から晩まで毎日2500円で楽しめる。出演者も日替わりで次々と登場して
観客も好きな時に出られる。そのおおらかさもいい。

大喜利は茶番。笑点みたいのをやるのかなと思ったら
安っぽいかつらをかぶってそれまでの出演者がコントをはじめたりして。
あははあははとみんな大笑い。

続いてヒデキング予約済みの中華「龍圓」へ。
トマトの酸味だけの酢豚、
カクテルグラスのピータン豆腐、
サマートリュフのカニ玉
などの中華ぽくない繊細な味わいが楽しめます。

ワイン会などもしているそうで
見た目は普通の中華屋なのでこのギャップがまた
マニアのココロをくすぐるのねーと納得しました。

そのあとは友人と行けたら行くと言っていた妹と合流。
銀座で焼鳥を食べカラオケして終電間際の満員電車に揺られて
千葉まで帰ったのでした。

明日は最終目的地栃木へGO。
次が最終回。
またまた起こるハプニングにご期待!!

posted by ヨウコング at 12:57| Comment(0) | カシオペア旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月30日

2011カシオペア旅行記4

20110830カシオペア旅行記4.gif

出発してから12時間が経過してもまだ東北の道

早く目が覚めて一番後ろの車両、ラウンジカーに向かうと
2日に一度の通過チャンスを逃さぬようにと
早朝にもかかわらずカメラ小僧がいて
必死に去りゆく車両に手を振る様子が見えた。

東北の街並みはところどころに屋根に養生シートが張られた住宅が見られ
震災の影響が少しだけど初めてリアルに感じられた。

予約していたシャワーは5分しかお湯が出ない設定で
出始めるとデジタルの数字がどんどん減って自然と節水モードにさせられる。
髪を濡らし止め、シャンプーを泡だてて、流し止める。
座る事もできないいわゆるコインシャワーだと5分は十分すぎて
最初はケチっていたけれど体を流し終わった後も
お湯を出し続けていても1分以上余ってしまった。

そんなこんなで朝9時過ぎには上野に到着。
先頭車両で写真を撮る人がたくさんいたので私たちも記念撮影。

続いて山の手線、京葉線を乗り継ぎ液状化ってどうなの?と気になる舞浜へ移動。

東京到着日のメインイベント
今年で打ち切りになってしまうシルク・ドゥ・ソレイユ
初の赤字転落のディズニーランド

後に知ったニュースだけど確かにあの観客人数では仕方ない
ディズニーランドですらアトラクションがほとんど待ち時間がないなんて

そんなところにも震災不況を感じさせるけれど
おカネは落とさないとケーザイは回らんからね

つづく
posted by ヨウコング at 23:12| Comment(0) | カシオペア旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月25日

2011カシオペア旅行記3

110825カシオペア旅行記3.gif

17時間の移動の楽しみはやっぱり食事。
でも出発前日に食堂車のディナーは3日前予約であったことに気づきアウト。

バルコでオードブルでも作ってもらおうかと思ったけど
容器を持参しないといけないしもう間に合わずで
結局デパ地下で惣菜やらチーズ、ワインを買い個室でのお食事となりました。

数年前まで持っていた軽キャンカーを思わせる
窓に固定された向かい合わせのテーブルとイスをパタパタと動かせば
L字だけど2人寝ることができる寝室へ早替わり。

シーツ、枕、掛け布団もちゃんと用意されているし
寝転がれば窓がちょっと天井にもかかっているので空の様子も見える。

さらにいいのが電源が取れること。

ヒマなので二人して普段まったくやらないtwitterやらfacebookを
いじったりしてたらあっというまに携帯の電池が減ってしまったが
洗面室にある1口コンセントをタコ足にして充電することができた。
安眠するために欠かせないヒデキングのC-PAPも使えるしで大助かりだった。

予約ディナーが終わった22時からの食堂車はバーラウンジになる
というので出発直後にシャワー予約をした同じ場所まで向かってみた。

席につき紅茶とアイスを注文(もうワイン飲みすぎでお酒は飲む気せず)

…きっとサービスの一環なんだろう。ウェイトレスさんがにっこりと
「(お持ちのカメラで)お二人の写真を取りましょうか?」と声をかけてきた。
1時間半で着く空の旅ではあり得ない言葉だなと思い、気恥しいので断った。

つづく
posted by ヨウコング at 22:26| Comment(0) | カシオペア旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

2011カシオペア旅行記2

20110821カシオペア旅行記2.gif

本当は新千歳から直行で行ける海外に行きたかったのですが
帰省を理由に連休が取れたという条件付き休暇のオットの都合により
酷暑の続く関東へと目的地を決めたのは出発の2週間前でした。

お金と時間、両方を兼ね備えた優雅な方しか乗る事が出来ない寝台特急カシオペア。

これって案外貴重な経験?…てことにようやく気付いたワタシは
夕方出発の数時間前にカシオペアについて検索してみると

出発前1時間にはホームで準備停車をしているので見学するのがおススメ!(鉄)

と書いてある。
…ほほぅなるほどなるほどと私たちも1時間前に札幌駅に到着。

ヒデキングがJRの方に入車時間を聞くと「出発10分前」とのこと…え?
どうやら上野駅はかなり前からホームにいるようですが札幌駅は
そんなにホームにゆとりがないためか停車時間はわずかだったようで

駅ナカのファーストフードでアイスコーヒーを飲みながら
時間をつぶずことに…これからどれだけ時間をつぶさなきゃならんのかというのに


ようやくホームに入ってきた今夜のお宿は全室個室、洗面台、トイレ、TV付き。
荷物を置いてまずすることはシャワーの予約でした。
食堂車のスタッフから5分間使用できるシャワーカードを買い、希望時間を予約をします。

せっかくなら列車内のシャワー使ってみたい!と急いで予約しに向かいましたが
まだレジ金準備もできておらずの1番乗りでいささか拍子抜け。

まあ夏休み前ということもあり、すれ違う同乗の方々を見ていても
ゆとりある生活を送られていそうな人生の諸先輩方ばかりでしたから。

つづく
posted by ヨウコング at 19:57| Comment(1) | カシオペア旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

2011カシオペア旅行記 準備編

20110818カシオペア旅行記1.gif

大分日にちが経ってしまいましたが
7月4日〜8日まで夏休みで互いの実家に帰省してきました。

普通に帰ってはつまらないのでここにもあるとおり
行きは札幌発上野着寝台特急カシオペアで向かいました。

旅は出発前準備がウキウキ度が高まって楽しいです。
…しかしなぜか新調したキャリーパックは偶然にも二人とも二つに別れる2wayタイプ(笑)

つづく
posted by ヨウコング at 22:27| Comment(0) | カシオペア旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。